« 自然の力 | トップページ |  宝の山 »

寝坊

朝、パッと目覚めた瞬間、

“まずい!!”

(いつもより俄然、外が明るい・・・。)

                      

“コワイ!!”

(時計をみるのが・・・。)

                  

“急げ!!”

(時刻はなんと、いつも子供たちが学校へ行く時間の5分前!!)

                                        

なぜかアラームをかけ忘れ、寝坊です。

さすがに時間を聞いて、長女(11歳)と次男(9歳)は、「えーーーっ?!?!」。

二人見事に声をあわせ、跳ね起きました。

「今日はもう朝ごはん、食べる時間がないね。

そ~よ、、、かむ時間がない!!」

と言う子供たちに、どうかこれだけは、と、昨日の残りの肉じゃがを(無理やり)ほお張らせ、起きてからあっという間に子供たち、登校!

                   

次男は、いつも朝、ダラ~りダラ~り、ノロ~りノロ~りとしていますが、いざとなれば驚くほどスピーディ。

テキパキテキパキ。

サササササッ。

う~ん やればできる!!

寝坊は、次男もやればできることを証名してくれました(笑)

                  

それにしても、、、、。

その昔、母・よしこも、父が仕事で泊りとなると、きまって寝坊したものです。

が、これまた、子供泣かせ。

死に物狂いで(?)急げば、ギリで間に合う、、、、という、私たちにとっては、なんとも中途半端で迷惑な寝坊でありました。

そして、奇妙なことに、着替えをしている最中、口にパンを放り込まれていた、という記憶だけが今も鮮明です。

“こんな急いでいる時に、こんな水分のない乾いたパサパサのパンなんて、どうして食べられましょう?!?!”

という状況にもかかわらず、です。

(私たち姉妹、毎回たまらず、むせかえっていました<笑>)

                  

けれど、なぜかその気持ち、今ならわかる。

よーくわかる。

他のことはもうどうでもいいかわりに、とりあえず、食べるだけ食べてって、という気持ち。

食べる(食べさせる)って、本能に近いことなんだと実感。。。

                  

<人気ブログランキングに参加しています>

                   

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

P.S.

はやままさん・よしみさん、ありがとうございま~す!!

|

« 自然の力 | トップページ |  宝の山 »

日々いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然の力 | トップページ |  宝の山 »