« やさしい音色 | トップページ | ポークダンス »

オペラ

次男(9歳)が(三大テノールの)オペラのCDを聴きながら言った。

「ママ~。

オペラってさー、なんかさー、何回聴いても、何て言っているのか、

いまひとつわかんないよね~。」 .

 

「いまひとつって、、、、 いや、ぜんぜんわからないハズよ。

だって日本語じゃないんだから。」。

私がそう言うと、次男、

「えーーーーーっ(驚)

これ、日本語じゃないの~~~~?!」。

 

首を前につきだし、目をギョッとさせ、なぜか飛び上がるほど驚いていた。

次男、そこから(日本語じゃないこと)わからなかったらしい・・・。

(次男なりに、歌詞をわかろうわかろうとしていたらしく、

“日本語じゃないなら、、、、どうりでわからないはずだ、、、、”

と、ぼう然としておりました。)

子供のこういうところ、かわいいな(笑)。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

|

« やさしい音色 | トップページ | ポークダンス »

次男」カテゴリの記事

コメント

かわいいですねぇ。
こどもは宝ですね。気持ちが柔らかくなります(*^^*)

投稿: よしみ | 2014年10月25日 (土) 10時07分

いいなあ~次男くん(^O^)
「だって日本語じゃない」「えーーーーーーっ!(驚)」、、驚は驚愕くらいだったでしょうね。
自分がこれはこういうものだ、こういうことだと信じきっていたことが そうではなかった時の驚きのその驚き度の大きさがものすごく伝わってきたお話でした☆
それにしても面白い。「いまひとつ」、、、フフフ(^.^)好きだな~次男くん☆

投稿: たかの | 2014年10月27日 (月) 04時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やさしい音色 | トップページ | ポークダンス »