« 小値賀島へ行く・はじめて船にのる | トップページ | レンタカー故障する~その2 »

小値賀島へ行く・レンタカー故障する

早朝5時頃、小値賀島に到着。

ターミナル内にある仮眠室でちょっと休んだ後は、あらかじめ手配していたレンタカーで島内巡りをすることに!

(姉は夕方小値賀に着くことになっていたので、夕方までは私の家族&母の5人で行動。)

小さな島なので、レンタカー自体数が限られている、ということだったので、事前に予約。。。

 

レンタカーは電話で予約したのだけれど、とてもやさしく明るさをかくせない声のおばさまが、

車の車種とナンバー。

船のターミナルの近くの駐車場にカギをつけたまま車を置いておくので、どうぞ乗ってください。

そう告げたあとは、

「じゃ、はい、よろしくおねがいしま~す。」

と、そのまま電話を切ろうとなさるので、私の方から

「あ、、、それで、レンタカーは、おいくらでしょうか?」。

すると、

「えーっと、、、14000円ですね。

じゃ、はい、よろしくおねがいしま~す。」

と、またまたそのまま電話を切ろうとなさるので、

「、、、で、お支払いはどうすれば・・・?」。

すると、

「えーっと、、、、島に着いてうち(レンタカー屋さん)に持ってきてもらってもいいし、

まっ、わからんようだったら、帰る時にでもターミナルから電話してくださ~い。

とりに行きますから~。」。

ん~~、なんとものびやか~!!

 

当日、ターミナル前の(思ったより広い)駐車場に行って、、、まずは車探しから。

ありましたありました、私たちのレンタカーが!!

座席は三列あり、中に乗りこむと、レトロな雰囲気漂う車。

シフトレバーが(私が運転したことのない)コラムシフト(ハンドルの横からレバーがピョコンと飛び出している形態。)であること。

合わせて、カーナビがついていない(超・方向音痴の私は、カーナビがついていてさえ、いつも道に迷う羽目に。)こと。

私は、この二点を素早く確認すると、この島滞在中のドライバーを、専属でパパに決定!

なかなか年季の入ったレンタカーで、いざ出発!!

(とて、ぶらり旅です。

どこを目標とするともない、のんきな旅。

さっきターミナルでいただいた小値賀島のざっくりした地図を片手に、とりあえず出発。)

狭い島といえど、思ったよりもアップダウンのある道。

そして、これといってなんの目印になるものも存在しないので(海と山にかこまれ、どこで曲がっても同じような曲がりくねった道がつづきます。)進んではもどり、進んではもどり、、、 なかなか目標のスポットまでたどり着きません。

 

、、、、、と、さっきから、パパがアクセルを踏むたびに“ブイ~~~ン!”というスポーツカー顔負けの派手な音が。

そしてまた後部座席からみるとはなくダッシュボードを見ていると、スピードメーターの針が、その“ブイ~~~ン!”という音と連動しているのか、針は一度ガッと右に振り切るくらいに動いたかと思うと、大慌てしてゼロまで戻ってくる、という奇妙な動作を繰り返していました。

、、、、と、しばらく走るうちに、“ガッガッガッガッガッガッガッガッ“という規則正しい音。

なあにこれ? 

何の音?

するとなんと、音とともに、車のドア(4枚すべて)のロックの部分がその音に合わせて上下しているではありませんか!!

なんともフシギな車・・・。

 

次男(8歳)は、

「ねえ、パパ、、、。

どうして僕たち、この車に乗らなきゃいけないの?

なんか、こわいね。

他に車ないの?」 。

その時は、大丈夫大丈夫、と笑ったけれど、次男、何か予感したのか(?)レンタカーは、その後、困ったことになるのでありました(笑)。。。

長くなったので、、、つづく。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

P.S.

みずさん、どうもありがとうございます!!

|

« 小値賀島へ行く・はじめて船にのる | トップページ | レンタカー故障する~その2 »

事件」カテゴリの記事

コメント

失礼ですが
これは どちらの会社でしょうか。
小値賀にもいくつかの業者があります。
どこでもそのように考えちただいても困りますし、迷惑です。

個人の方の発信とは 充分承知していますが
誤解を招くような表現
また 面白おかしい出来事だったのでしょうが
誰が見ているかわからない
この情報だけを頼りにする人がいることもおご理解いただきたいです。

ちなみに
小値賀島は
携帯ほとんど通じます。会社により通じないものもあるようです。

レンタカーは
半日で 一日 五千円弱で 保険にも入っていましたよ。

投稿: こころ | 2017年9月11日 (月) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小値賀島へ行く・はじめて船にのる | トップページ | レンタカー故障する~その2 »