« そうちゃんと引っ越し~その2 | トップページ | そうちゃんと引越し~その4 »

そうちゃんと引っ越し~その3

前回ブログのつづき

 

引っ越しする前、学校のお迎えの帰りにふと思い立ち、そうちゃんを新しいマンションの前まで連れて行った。

マンションの駐車場に車をとめ、車にのったまま、

「そうちゃん。

このマンションに今度お引越しするからね~。」。

それだけ言って、その日はサッと帰ってきた。

 

また別の日、パパがそうちゃんを歩いてマンションまで連れて行った。

「そうちゃん、こんどここにお引越しするよ。」。

、、、と、その日、パパはお散歩から帰ってくると、びっくりしたような顔をして、

「ねえねえ。

そうちゃん、引っ越しすることわかっとうね!

マンションに連れて行って引っ越しするって言っても、“そんなこと 知ってるよ。”みたいな顔して、びっくりもせんでにマンションを見上げとったよ!」。

 

そして、引っ越しの数日前、一足先にピアノが運び出された日も、そうちゃんは何一つ表情を変えなかった。

テーブルに一輪の花を置いただけで、「うわあ、ママ!」 と、ニコニコしながらびっくりしたような表情をするそうちゃんが、リビングにデンとしていたピアノがなくなったというのに、その“大きな変化”に対しては何一つ驚いた風もなく、また、そのことには何事もなかったかのようで自分から何もふれない。

不思議に思いながら、私から、

「そうちゃん、ピアノ、なくなっちゃったねえ。

ピアノ、お引越ししたね~。

ばいば~い、だね。」。

そう言っても尚、そうちゃんは、 「はい。」 と、一つ言葉を発しただけだった。

 

ん~~。

これは、、、、

そうちゃん、案外大物なのか・・・?

小さなことは気にするけれど、大きなことは気にしないのか??

みんなが心配するほど、そうちゃんは混乱しないのではないか???

そんな淡い希望的観測にひたっていた私だったけれど、あっさり打ち砕かれる日はやってきた。。。

 

そうちゃんがショートステイに6泊している間に、私たちは引っ越しをサッサとすませ、約2日ですべての片づけをスピード完了。

あとは大物(?)そうちゃんをお迎えするだけ、という時がやってきた。

その日の夕方、車で往復2時間かけてパパはそうちゃんをお迎えに行った。

そうだ。

今日は、そうちゃんも大好きで、かつ、超簡単。

サッサと用意できるお鍋にしよう!

初めて家族みんながそろう夕食は、鶏だんご鍋だー。

さっ、そろそろ夕食の準備でもしようかしら、とキッチンに立ったその時、 ドアがバタン、と開く音が!!

お~っ! そうちゃんのお帰りだ!!

 

、、、、ところが。

耳をすますも、それ以降、そうちゃんの声もパパの声もしない。

ん・・・・???

スタスタと廊下を歩き玄関のドアを開けると、そこにそうちゃんとパパの姿はなく、、、

そうちゃんは、端っこにあるエレベーターホールの前にすでに移動。

私の目に飛び込んできたのは、そこにすわりこんで恐ろしく青ざめた表情で手足をバタバタしながら取り乱しているそうちゃんだった。

パパと私に、お引越ししたんだよ、ここが新しい家だよ、大丈夫だよ、と言われると、そうちゃんの動揺は加速して、よりいっそう激しくなっていく。

「いやっ!」

「いやだーーーーーーっ!!」

「おうち かえるーーーー!!」

「おうちがいいーーーーー!!」 。

動揺は次第に、どこへもぶつけられない怒りへと変化していく。。。。

次回につづく

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

|

« そうちゃんと引っ越し~その2 | トップページ | そうちゃんと引越し~その4 »

そうちゃん」カテゴリの記事

コメント

そうちゃん、その後どうなったのだろうと案じています。
それから、ご家族のみなさんも。
今は、すっかり慣れたというお話を期待していますが‥‥。

投稿: はやまま | 2014年3月13日 (木) 21時38分

すみません、ブログのアップがスローため、ご心配させてしまって、、、。
結論からいうと、そうちゃん、平和に新しいマンションで暮らしております!!

投稿: はやままさんへ | 2014年3月20日 (木) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうちゃんと引っ越し~その2 | トップページ | そうちゃんと引越し~その4 »