« そうちゃんの夏 | トップページ | 兄弟の会 »

そうちゃんの将来

そうちゃん(長男・17歳・知的障害アリ)。

(いつの間にか)高校2年生。

夏が終わろうとしている今、そうちゃんの高校生活も半分が、足早に終わろうとしています。

 

高校卒業後は、皆それぞれ、作業所などの通所施設(家からの通い)へ行くか、入所施設(施設で暮らす)へ行くか。

そうちゃんのセンパイたちをみていても、そのどちらか。

私は、入所施設希望なのだけれど、見学へ行く限り、どこも定員いっぱい。

しかも、待機している人が、これまた、たーくさんいるので、高校卒業してすぐ入所、というわけにはいかない可能性は高く、通所施設も考えておいた方がいい、と、学校の進路の先生。

、、、ということで、ここ最近、友達と一緒に(とうとう、重い腰を上げ)通所の施設見学をはじめたところです。

ところが!!

 

行って、びっくりです。

まだ数か所しか行っていないのですが(もうたくさんの施設を見学しているみんなに比べると、かな~り遅れをとっておりますっ。)、早くも腰が抜けそうです!

通所施設だったらなんとか入れるのかな?、と淡い期待を抱いていましたが、それがどっこい!

どこも、現状では、定員いっぱいではありませんかっ(驚)!!

(しかも、“定員の数パーセント割増しで受け入れ可”、らしいですが、その数パーセント枠も、すでにいっぱいいっぱいらしいのです。)

 

今年は(今の高校3年生)は、2~3名入れるかもしれない。

、、、でも、その次の年(そうちゃんの年)、入れるかどうかは、まったくわからない、という状況。

(新しく、施設が拡大することがあったら定員も増えるので、そういうタイミングに遭遇できればラッキーなのですけどね~。

、、、という、あくまでそんなトーンです。)

 

ただ、そんな厳しい状況において、学校の進路の先生方も施設の方も言います。

「でも、おかあさん、あきらめないで。

 なんとかここに!、という、子供にあったところがみつかったら、引き下がらずに頑張って。

 熱意が伝わりますから。」。

 

え~え~、がんばります。

がんばりますとも~!!

ただ、、、、。

何をどうがんばればよいのか、、、、それがサッパリわからんのです。

もう、雲をつかむような話でして・・・。

どんなことも困難はつきものですが、なにかしら方法や作戦があるものです。

もうちょっと勉強する、とか、

どうすればべストなのか、もういちどやり方なり、攻め方なりを研究する、とか。

ところが、、、、。

なにせ、だれかが辞めて欠員がでるのを待ったり、

(できるかできないか、さっぱりわからない)施設ができることを待つだけ、しか、結局のところない、ということなのか??

と、まったく具体的な案も思いつかず、かなりの手詰まり感を早くも感じております。

 

いや~ 困りました~。

とても 困りました~。

あと1年6か月。

いよいよカウントダウンです。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!

P.S.

うるとらとらさん・こんにちは。

本当、規格外にハートの大きい先生なんですよ~!!


人気ブログランキングへ

|

« そうちゃんの夏 | トップページ | 兄弟の会 »

そうちゃん」カテゴリの記事

コメント

ほんとーに神様みたいなすごい人、いるもんなんですね。
ちはるさんのそばに二人も!引き寄せてますね。
私も見逃してるかも…。

すごい人だなぁ。すごい。

投稿: みどり | 2013年9月18日 (水) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうちゃんの夏 | トップページ | 兄弟の会 »