« 尿検査 | トップページ | 電話のウラガワ »

クワガタ・冬眠から目覚める

玄関先(外)で飼っていたクワガタが無事冬を越え、冬眠からお目覚めに!!

 

「クワガタが生きてる!!」

昨日の夜おそく、パパの声に玄関へ行ってみると、確かに!

虫かごの中のクワガタが、ゴソゴソと動いている。

 

なんでまた!

ど~して??

(冬眠から目覚めた動物をみるのは、これが初めて。

まさか、生きているとは思わなかった。)

 

私は、クワガタの入っている昆虫ケースをのぞきこみながらヘタヘタと座り込む。

驚き。

そして、神秘。

 

聞けば、このクワガタくん、昨年の秋(10月)に餌の昆虫ゼリーを食べたのを最後に、

ときおり、土が乾かない程度のお水を霧吹きでかけてもらっていたくらい。

あとは、冬の寒い中、ひたすらに、この玄関脇でジーーーーっと、ズーーーーっとやりすごしていた(眠っていた)模様。

それを言葉にすれば、ひとこと、“冬眠していた。”

、、、ということになるのだろうけれど、実際、土の上で再び(秋以来?)、もぞもぞと手足を動かしているクワガタくんを目の前にすると、

はーーっ、ふーーっと、二つ三つ、思わず大きなため息がでる。

 

こんな小さな体のどこに、そんな知恵と生命力が備わっているのか?!

つよいなあ、、、。

すごいなあ、、、。

“一寸の虫にも五分の魂”というけれど、目の前の冬眠から覚めたクワガタくんは、なんともいえぬ存在感。

意志というのか、オーラを放っていた。

土の中での長い眠りの中で、何を思っていたのかな?

どうしてこんなに がんばれたんだろうね~?

こんなちいさな箱の中で きゅうくつではないのかな?

 

できることなら、夏にいた場所に帰してあげたい、、、

という気持ちもわいてきたけれど、 これからどうしたいのか、このクワガタくんにちゃんと聞いてみないとわからない、という気持ちさえする。

そのくらい、クワガタくんは、堂々と、ちゃんとした考えがあるように思える。

昨日入れた昆虫ゼリー、食べてるかな?

久々のごはんにありつけたでしょうか??

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

|

« 尿検査 | トップページ | 電話のウラガワ »

日々いろいろ」カテゴリの記事