« カウントダウン | トップページ | あいさつ »

自己肯定感

尾木ママが言う。

“子供が成長していく上で欠かせない土台となるのが自己肯定感。”。

この自己肯定感(「自分は大切な存在だ」と思える心の状態のこと。)がとても大切、とのこと。

、、、、そんな尾木ママの記事を読んでいたら、ちょうど長女(9歳)が、学校から

「ただいま~。」と言って帰ってきた。

 

ん!

いいところに帰ってきた!!

おまえさんの、“自己肯定感“というものは、どーなのよ??

、、、、ということで、長女に突撃インタビューしてみました。

すると・・・!!

 

まずは、長女に聞いた。

“なっちゃん(長女のこと)さあ、なっちゃんのことが好き?”

すると、

長女 「好きにきまってるじゃな~~~い!

 自分が好きじゃない人なんて、いるわけないでしょー?!」 。

 

そして、私、”どこが好き?”と聞きすすむ。

長女 「はっ? 

どこが??

どこがって???

ぜーんぶよ~! 

     私のぜーんぶが 好き!!」。

 

“顔も? かわいい?”

長女 「かわいいね~!!」

 

“性格も好き?”

長女 「だ~いすき!」

 

“じゃあ、も~ 最高??

 なっちゃんは、最高? 文句なし?”

長女 「うん!

     も~ 最高~だねっ!!」。

 

、、、何を根拠に、、、この自信!!

“自分のどこがすきなのよ??”

という質問には、

長女 「だってさー、私、足も速いし~、バスケットもできるし~

 (ちなみに、バスケットは、ついぞ3~4か月前に始めたばっかです。)、

 公文もだいたいできるし~。」。

 

“、、、、、、。

じゃあさ、なっちゃんに欠けてるものって ある?“

長女 「ない!  ないね~!!

 ひとっつも(一つも)ない!!」

 

そこまでいいきるのか・・・!!

(私、あまりの迫力にのけぞり驚く。)

私(母)としては、帰ったら脱ぎっぱなし、出したら出しっぱなし、食べたら食べっぱなし。

ま~、課題は決して少なくないと思われますが~・・・!!

 

“でもさあ、なにかさあ、なにか一つくらい、あるでしょ?

 なっちゃんに欠けているものが?!?!“

と興味津々。

身をのりだして質問する私の問いに、長女、大きくうなずき言った。

「あるある!

 あったあった、私に欠けてるものが!!

 コレとコレ!!!」

 

そう言いながら長女が両手で指さしたものは、、、、。

最近抜けた、上の歯二本でありました(笑)!!

長女、おそるべし!

おそるべし、自己肯定感!!

 

ま~、なんの根拠もない自信ほど空恐ろしいことはございませんが、

でも最後の最後、自分が一歩前に踏み出せるのは、

“・・・それでも、自分は間違っていない。” という、この気持ちだけかもしれません。

それにしても、、、 長女には笑わせてもらいました。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

|

« カウントダウン | トップページ | あいさつ »

長女」カテゴリの記事