« 記憶の中に | トップページ | サンポールの実力 »

あけましておめでとうございます!!

あけましておめでとうございます!!

 

年末は早くから、姉家族と実家に合流。

年末年始は、ワイワイとにぎやかに過ごしました。

そうちゃん(長男・16歳・知的障害アリ)は、独特のペースでゆ~っくりと(とまってるんだかすすんでるんだかわからないくらいのスピードで!)成長していますが、そのほかの子供たち(長女:9歳・次男:7歳・いとこ:9歳と7歳)の成長は、目をみはるばかり!

自分のことは自分でやって、遊びもなにもかも自分たちで考えて盛り上がって・・・

大人の出番はほとんどなく、すっかり子供は子供だけの世界ができていました。

、、、、ということで、おかげさまで、久々、姉とゆっくりすごした年末年始でした。

 

新幹線に乗っておばさんに会いに行ったり、映画を見に行ったり、スーパー銭湯に連日通ったり、母や姉の美味しいごはんを食べたりしましたが、

子供たちに手がかからなくなったのをいいことに、ソファーにドーーンと座って、年末、あれやこれやテレビをここぞとばかりにみまくったことも(こんなこと久々で)印象的な思い出となりました。

私も姉も、日頃、ほとんどゆっくりとテレビをみることがないので、テレビでドラマや映画をみては、

「へ~~~っ

 これって こういう話なんだ~。

 おもしろいね~!!」

”JIN”も初めて見ました。

中谷美紀演じる野風、美しくカッコよすぎます。

「あちき」

 「~ありんす。」

 「~くださんし。」

に、すっかりはまり、お正月明け、すっかり口癖になって、どーにもこーにもやめられません<笑>)

 

紅白をみればみたで、テレビの前に座っている聴衆一同、

「だれ? この人??」

 「この人 はじめてみた~。」

 「この曲、初めて聞いた~。」 の連発。

誰に”誰か?”を聞いても だ~れもわからず、、、

こわいほど時代にまったくついていけていないのを痛感!

 

ちなみに、次男は、美輪明宏さんの”ヨイトマケの唄”が とても不思議で印象的だったようです。

「あの曲は、いったい なんなのよ?」。

そのくせ、

”父(とう)ちゃんのためなら エンヤコラ

 母(かあ)ちゃんのためなら エンヤコラ

 もひとつ おまけに エンヤコラ”

をよ~く口ずさんでいます。)

 

今年もマイペースでブログを続けていきますので、どうぞよろしくお願いしま~す。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!

 


人気ブログランキングへ

|

« 記憶の中に | トップページ | サンポールの実力 »

日々いろいろ」カテゴリの記事