« ドラえもん | トップページ | あきれたサンタ~その2 »

あきれたサンタ

サンタの季節がやってくる。

昨年は、ギリギリになって動き出したため、最後の最後まで調達するのに(非常に)苦労した(笑)!!

なので、今年は、早め早めに。。。

 

、、、、と思っていたのだけれど、長女(9歳)と次男(7歳)は、

「もう サンタさんにお願いしてる~。」

とか、

「サンタさん、わかってるはずだから大丈夫~。」

とか言うばかりで、まったく具体的な情報が入らない。

こりゃ、、、、

こりゃ いかん!!

困るじゃないかっ!!

、、、、ということで、私(サンタ)、昨夜、思い切った作戦に踏み切った。。。

 

サンタクロースの話で長女と次男と盛り上がった後、私はふっと思い出したように言った。

「あっ そうだ~。

なっちゃん(長女)とはっくん(次男)さあ、欲しいものがあるなら、サンタさんになるべく具体的に紙に書いたほうがいいよ~。」。

 

「え~っ 

ど~して~?」

と聞く二人に、

「なんでってさあ~、、、、

 まっ、今だからなっちゃんたちにこっそり言うけどね、、、、。

 ママね~、小さいときもらったサンタさんからのプレゼントね、実はママがぜんぜん欲しいとおもったこともないものが届いたことがあるんだよ~!」 。

すると、長女と次男は、

「えーーーーーーっ!!」

と絶叫。

完全に顔が固まっていた。

 

で、さらに、私は、

「しかもね、一度ならず、二度もよ!!

 一度は、ぜーんぜんほしくなかったトランプ。

 もう一度は、なぜだか、ソーイングセット。」

2人は、最近では一番驚いた顔をして、

「そ、、、、 そんなことがあるのっっ?!?!?!」

そして、

「お隣の子供のプレゼントとまちがえたんじゃない???」 。

 

 

「まっ、そうだったのかなあ・・・・?

 それはどうだったのか、今となってはわからないんだけどさー、

 でもね、とにかくね、その時ね、思ったのよ~。

 いくらサンタさんでも、やっぱり欲しいものはちゃんと書いて伝えないといけないんだなって。

 しかも、サンタさんに できるだけわかりやすいようにね。」。

、、、、それにしても、二人がこんなに驚くとは、思ってもみなかった・・・(笑)。

 

夜、遅く帰ってきたパパに、そのことを伝えると、

「は~~っ ?

 あなた、すごいね、、、。

 そこまでする~??」

、、、、と、半ばあきれ、半ば感心しながら言っていたけれど、私のしたこの話、まんざらウソでもないため、どこか説得力(?)があったのかもしれない。

まっ、あきれたサンタでありますが・・・(笑)!!

 

ところで、私の話を聞いて30秒とたたないうちに、紙とエンピツをもって走ってきたのは、やはり、、、。

次男のはっくんでした。。。

次回は、次男が(あわてて)書いた手紙を紹介しま~す(笑)

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”とういところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

|

« ドラえもん | トップページ | あきれたサンタ~その2 »

日々いろいろ」カテゴリの記事