« 波平さん | トップページ | お弁当 »

「へ~~~。」

ちょっと前まで、よくパパは私に言っていた。

「そのさー、“へ~~~。”って言うの、やめてよ~。」。

 

なんでも、私が話を聞いている時、うんうん、とあいづちをうちながら、この“へ~~~。”を連発するらしいのだけれど、それが、いかにも話を適当に聞いているようにしか思えないらしく、真剣に話す気力がなくなる、というものだった。

そういわれてみれば、私は、人の話を聞くとき、「へ~~~。」とか、「あっそ~。」と、よく言っているみたいだけれど、真剣に話は(だいたい)聞いている(笑) 。

そんなパパも、さすがにもう最近は慣れたらしいけれど。。。

で、最近、その「へ~~~。」をなぜか、そうちゃん(長男・16歳・知的障害アリ)が使い出した。

 

夕食の時間(パパ除く:パパは仕事のためその時間にはまだ帰っていない。)、子供たちは、本当によ~くしゃべる。

今日の学校での出来事とかなんとかを、ダダダダダーーーーーっと、まくしたてるように長女(8歳)と次男(6歳)が競い合ってしゃべる。

そして、そうちゃんが(しゃべれないハズなのに)これまただれにも負けないくらいによくしゃべる。

 

けれど、そんな夕食時、ふと気づけば最近、そうちゃんが“聞き役”にまわっていることが増えてきた。

長女や次男の落ちのない話(?)に延々とダラダラとつきあわされたりすることも多いのだけれど、そんな時!!

そうちゃんが、「へ~~~。」「へ~~~。」を連発。

とにかく、その話が終わるまで、ずーーーーっと「へ~~~。」と言っていたりする。

、、、でまた、そうちゃん、まだ長女や次男がしゃべりきっていないところ(フレーズの途中)で「へ~~~。」を言ったりするので、なーんかタイミングがあっておらず、ちぐはぐで、いかにも話をちゃんときいてないように聞こえて、、、

笑えます。。。

パパが言っていたのは、、、こういうことだったのか・・・?!?!

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!


人気ブログランキングへ

|

« 波平さん | トップページ | お弁当 »

そうちゃん」カテゴリの記事