« テンポ | トップページ | 次男からの提案 »

君の名は??

この間、私の家族と両親とで食事に行った時のこと。。。

 

私の斜め前に母・よしこが座っていたのだけれど、

そのよしこが、不意に、パッと顔を輝かせたかと思うと、上品に、

「んまあ~、、、

 こんにちは~。」

と言って、それはそれは親しげな笑みをたたえながらゆっくり頭を下げ、私の後方にいるらしい人に挨拶をした。

 

私は誰か、よしこの知り合いに会ったのだろうと振り向きもせず、そのままごはんを食べていたのだけれど、そのゆったりとした挨拶が終わった後、間髪入れずに長女(8歳)が言った。

「おばあちゃん。

 いまの だ~れ?

 おともだち???」。

すると、よしこから返ってきたのは意外な言葉であった。

 

「それがね~、わからないのよ~。

 だれだか、ぜんぜん。」。

そんな突飛な言葉に、長女はとてもびっくりして、キョトン。

 

「えっ???

 おばあちゃん、知らないの?

 だれだか知らない人に、なんでお友達みたいに挨拶するの??」。

 

すると、よしこは、うふふふふふ・・・と笑った後、

「それがね~、今の方とは、マンションの近くとか近所でもちょこちょこお会いするのよ~。

 そしてね、いつも私にとっても親しげにご挨拶してくださるんだけど、、、

 どなたなのかが さっぱりわからなくってね~。

 今さら、“どなたでしたっけ?”とは聞けなくってね~、うふふふふ(笑)。」

 

、、、、ということです!!

やっぱり、よしこは、、、、

おもしろい。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の“人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!

 


人気ブログランキングへ

|

« テンポ | トップページ | 次男からの提案 »

母・よしこ」カテゴリの記事