« LEE 4月号 | トップページ | 人体模型 »

洗濯

LEE4月号より。。。

 

姉と母・よしこの対談で、

子供の頃、姉は、姉の体操服の首がのびていることを友人から指摘され、どうしてだろう、と思っていたら・・・。

それは、母・よしこが洗濯物を干す時、ハンガーを上から入れるからだと、ある日、判明。

その光景を見た姉が、ハンガーは下から通すよう、よしこに頼んだら、

「そんなに気に入らないなら、自分で洗濯して干しなさい!」

と言われたことを書いていました。

(姉は、“まあ、いいか、首くらい。。。”ということで、もちろん、自分で洗濯することは選択しませんでした。)

 

その記事をよんで、よしこは私に言いました。

「やだわ~ もう。

 りかちゃんはウケをねらって、あることないことオーバーに書くんだから~!!」 。

 

が、私がその記事を目にした感想は、よしことはちがいました。

私は、

「(私だけでなく、)姉もだったのかっ!!」

という思いです。

、、、、そう、私の体操服の首も、友達のものに比べると、びよ~~~~ん。

そりゃ~ 半端なく首がのびていたからです!!

 

私も姉と同じく、ある時、よしこが鼻歌を歌いながら洗濯物を干している光景を目撃し、愕然としました。

よしこは、ハンガーを体操服の上から通すべく、ものすごい勢いで体操服をグググーーッ、グググーッと、左右に引っ張りながらハンガーをかけているではありませんか!!

“お~お~お~ 

 そりゃ~、、、首ものびるわな~っ!!“

と、私、妙に納得。

 

で、間髪入れずに私もまた、姉と同様、ハンガーは下から通すよう、よしこに言いました。

ところが、よしこからかえってきたのは、

「なーーんにも手伝いもしないちはる(私のこと)が何言ってるのよ~。

 悔しかったら自分でやって(干して)みなさいよ~!!」。

 

 悔しかったら、って、、、、

悔しいか悔しくないか、と言われると、、、、

まあ、悔しい、というほどの類でもなく、、、、

それに、まさかよしこから奪い取ってまで自分でやりたいほどのことでもなかったため、学生時代、私と姉の体操服の首は、永遠にのびきったままだったのでした(笑)

 

ところが、昨日、ふとしたことに気づきました。

そして、あまりの驚きで思わずのけぞりました!!

昨日の夜、洗濯物を干していたのですが、、、なんと!!

私も無意識のうちに、ハンガーを洋服の上から通しているではありませんか!!

幸い、長女(8歳)の学校の体操服は、前にチャックのついたタイプなので、長女から、“首がのびて困っている!!”という苦情は今のところまだありませんが・・・。

 

そして、もう一つ驚くのは、私の姉は、さらに私の上をいっていることです。

姉は、洗濯機で洗濯をしたものは、“干す“という作業を、一切割愛。

すべての洗濯物は、即、乾燥機でガラガラガラガラガラ~と乾かす主義なのです。

これには、

“洋服がちぢむ!!”

 “どうにかしてくれ!!”

と、ダンナさんや子供たちから苦情が殺到している模様ですが、そんなことにも姉は動じる様子は、かけらもありません。

その代わりに、姉は、

“だからさー、それ(乾燥機にかけるとちぢんでしまうこと)を計算して、りか(姉のこと)は、全てのものは、ワンサイズ上を買うの。”

と言って、はばかりません。

 

ん~ 

結局は、歴史はくりかえす、というのか、

血は争えない、というのか・・・(笑)

 

<人気ブログランキキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ“というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援、ありがとうございます!!

|

« LEE 4月号 | トップページ | 人体模型 »

母・よしこ」カテゴリの記事