« 亀のジョン~その6 | トップページ | 亀のジョン~その8(完) »

亀のジョン~その7

前回ブログのつづき

                        

ジョンは、かわいい。

相変わらず小さな手足をバタバタさせ、私からちぎってもらうイリコを楽しみにしている。

石の上にのって甲羅干ししている のん気なジョンを、横でほお杖をつきながらボーっとみていると、とーっても癒される。

人生、ゆっくりゆっくり。

ゆっくりいこうよね~、ジョン~。。。

                     

けれど、二日たち、三日がすぎた頃、なーんかちがう、、、なにかがちがうという違和感を感じはじめた。

昔、小鳥を飼った時とも、犬を飼った時とも、なにかが奇妙にちがう。

なにがちがうんだろう、、、と考えてハッと(やっと)気付いた。

それは、この私、ただジョンをみているだけは、かわいくって大好きなのだけれど、ジョンにさわることはできないのだ。

そう、、、

亀は、ハ・・・爬虫類。

爬虫類は、、、なーんかちょっと怖くて気味悪い。

それ以前に、あまりに馴染みがなさすぎる。

そして、極めつけは、さわれない!!

しかも、この先、日がたって亀という動物に慣れれば、愛情がさらにわけばさわれるだろう、、、とかいうレベルではなく、さわれる日がくるとは到底思えない、という感じ。

愕然、、、。

こっ、、、こりゃ、いかん!!

            

パパは毎日忙しく、平日は帰りが遅い。

亀どころか、人間の子どもの面倒も みりゃしない。

、、、となると、ゆくゆくは、私がジョンのお世話係になることは時間の問題。

目に見えている。

が、さわれないんじゃー、話にならない。

お世話もできない・・・。

、、、そんなこんなを思いつつ、インターネットのミドリガメのホームページをあらためてみてみる。

すると・・・。

                  

どうやら、ミドリガメは、なかなか獰猛(どうもう)らしい。

雑食で、動いているもなら何でも食べてしまう勢いらしい。

生きている魚が好きで、タイなんかも丸のみするらしい。

実際、その映像をみたのだけれど、、、ギャッ!!!

その姿はグロテスクそのもので、とてもとても私の手には負えぬ・・・!!

                     

さっそく、子どもたちを即・徴集。

”タイを丸のみするミドリガメ”の映像をご覧に入れた。

見終わった頃には、私たち三人(私・長女・次男)は、パソコンの前で凍りつき、すっかり腰が引けていた。

これは、困った・・・。

           

ペットといえど、亀は、これからウン十年生きるのだ。

これは、まさに結婚と一緒ではないかっ!!

結婚と同様、一度こうと決めたら、責任をもって、何が何でも前に前に歩をすすめ、突き進む勇気も大切だけれど、”こりゃ まずい! あやまった!!”と思ったら、思いきって道を引き返す勇気も、時に必要だ。

なにせ、この先、つきあいは長いのだ。

                      

そう思った瞬間、またもや、(あろうことか)私の頭に浮かんだのは、清さん。

、、、ではなく、満面の笑みでウンウンとうなずき、”いいよ。いいよ~。”と言っている義母の顔であった。。。

次回につづく

        

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

久々にランキングが上がっております。

ありがとうございます!!

人気ブログランキングへ       

  人気ブログランキングへ                            

|

« 亀のジョン~その6 | トップページ | 亀のジョン~その8(完) »

日々いろいろ」カテゴリの記事