« 療育手帳 | トップページ | 人生ゲーム~その2 »

人生ゲーム~その1

とうとう、待望の”人生ゲーム”が、わが家にやってきた。

(もちろん、これです。

http://www.takaratomy.co.jp/products/jinsei/product/new-jinsei/index.html

どのくらい待ったかというと、、、えーっと、かれこれ30数年。。。

 

私が小学校低学年の時に流行ったものといえば・・・この、人生ゲーム。

友達数人集まれば、いつもきまってやるのは、人生ゲーム。

なぜかいつも大盛り上がりで毎回楽しいので、家に帰ってくるなり、私は、いつもよしこ(母)に言った。

「ねえねえ、人生ゲーム買ってよ~。」。

 

けれど、よしこは、なかなか首を縦にふらない。

ある日、買ってくれる気配すらないので、しびれをきらした私は、半べそかきながら、よしこに向かって叫んだ。

「だってねえ~、、、

○○ちゃんだって、△△ちゃんだって、◇◇ちゃんだって、みーーーんな、人生ゲーム、もってるんだからね!!

だから、買ってよ!!

早く、買ってよ!!」。

 

ところが、そのひと言が完全に墓穴を掘ることになる。

よしこは、涼しい顔をして言い放った。

「あっそー。

それなら、なおさら買う必要ないわよ。

人生ゲームもってるの、ちはる(私のこと)の仲のいいお友達ばかりじゃない?!

じゃあ、遊びに行った時に人生ゲーム、させてもらいなさい。

おもいっきり楽しんできてちょうだい。」。

 

今のよしこは、孫には非常に甘い。

長女(7歳)や次男(5歳)がひとことだって(欲しいと)言っていないうちから、

「これ、ほし~い??

ばーば(よしこのこと)が買ってあげましょうか~?!」

とくる。

ところが、昔のよしこといったら・・・!!

 

よしこが”買いません”とひとたび言ったら、それは、”天変地異が起こらない限り、絶対に買いません”という意味にイコールだった。

<よしこが厳しかった頃のいろいろ(昔の話)を長女や次男にすると、キョトンとした顔をして、必ず言う。

「よしこ、って、、、?

ママの言う”よしこ”と”よしこばーば”は、もしかして同じ人???」。

そして、二人、顔を見合わせながら、

「えーーーっ?!

あの、よしこばーばが~?!?!

そんなに厳しかったなんて、信じられな~~~い!!」。>

 

昔、私が小さい頃は、父も口数が少なく厳しかった。

だから、父とよしこが言うことは絶対。

、、、というわけで、私と姉は、ちょっとしたヒトラー(よしこのこと)政権のもと、今思えば、かなりの独裁に従うしかないところも多かった。。。

 

次回につづく

 

P.S.

ダリアスのママさん、たいようさん、コメントをどうもありがとうございました♪

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援ありがとうございます!!

人気ブログランキングへ           

 人気ブログランキングへ           

|

« 療育手帳 | トップページ | 人生ゲーム~その2 »

日々いろいろ」カテゴリの記事