« あの頃 | トップページ | チューリップ »

そうちゃんの通知表

そうちゃん(長男・14歳・知的障害アリ)が学校から通知表をもらってきた。。。

 

そうちゃんの通知表は、ある意味、特殊。

(まあ、普通の中学生の通知表がどんな風なのか、よくしらないけれど・・・。)

 

そうちゃんの通知表は、クラスの子供たちと比べて、”3とか2とか1”とか、数字で評価されるのではない。

あくまで、そうちゃんの中身(成長)そのものが評価されたもの。

なので、誰かと比べられることはまったくなく、そうちゃんなりに、以前と比べてできるこようになったことや、一歩前進したことばかり が通知表に記される。

だから、やれ、”前の学期より評価が上がった!!”だの”下がった!!”だのと言って、ドキドキしたりガックリしたり、キリキリする ことのない、

まったくたおやかで平和で、心穏やかでうっとりするような(?)通知表。

 

コーヒーでもいれて、とびきり美味しいクッキーでもゆっくり食べながら、うっとりした気分で通知表を眺められる。 

(もし、私が子供の頃、こんな通知表をもらっていたら、うれしくてうれしくて笑いがとまらなかったに違いない。

よしこ(母)からも、あーだらこーだらとグチられることもなかっただろう。)

そして、”ひょっとしたら、うちの子って、、、?!” と、一瞬、とんだ優等生の子供をもつ母になった気分さえ味わえちゃうのだから驚いた!!

本当に不思議な通知表。。。

 

そうちゃんの通知表には、こんな言葉があふれている。

”楽しみながら参加できました。”

”○○することができるようになりました。”

”関心が広がっています。”

”集中できるようになりました。”

 

などなど、とにかく、これでもかという程よいことばかりが書いてある。

ちなみに、今学期の総合所見は、

”どの学習にも意欲的に取りくみ、積極的に参加しています。

(そうちゃんの)元気な声が聞えると、ムードが一気に明るくなり、笑顔の耐えない教室にしてくれました。

3年生になっても、この調子で楽しく様々な学習を体験して、たくさんのお友達を笑顔にしてください。”。

 

加えて、この1年間、無遅刻・無欠席。

あっぱれ、(できすぎ)そうちゃん!!

 

そうちゃん、4月になったら、中学3年生。

本当だったら、いよいよ受験生。

大変な季節を迎えるところ。

(私も、受験生の母ってところ。)

なのに・・・なのに・・・。

私もそうちゃんも、そんな季節とは(おかげさまで)無縁で、受験なんてどこ吹く風。

 

今日、妹(長女・7歳)が漢字のおけいこをしていたところ、

「なっちゃん(長女のこと) すごいね~。

じょうずね~。」

と言って、そうちゃん、長女の頭をいいこいいこしてなでていた。

 

そんなそうちゃんが、、、

私は、やっぱり好きだ。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上がります。

いつも応援ありがとうございます!!

 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ  

 

P.S.

ぶたこさん、ダリアスのママさん、コメントをありがとうございました。

なんとなく心落ちつかず、ブログをお休みしていました。

ブログのこと、忘れてしまっていたわけではないのですが、ぶたこさんとダリアスのママさんからコメントいただき、なんだかうれしくて 、、、

久方ぶりの更新です。。。

 

|

« あの頃 | トップページ | チューリップ »

そうちゃん」カテゴリの記事