« 次男・スーパーへ行く | トップページ | 不思議なそうちゃん »

紹介

そうちゃん(長男・14歳・知的障害アリ)は、学校で、”家族の名前”を学習。

だいたい覚えた模様。

ところが。。。

 

そうちゃんは、なかなかの社交家。

初めて会った人でも、そうちゃんにニッコリしてくれた人には、 自ら歩み寄っていく。

「こんにちは~。」と言いながら右手を差し出し、握手するのが、そうちゃん流。

で、最近、私の名前を覚えてくれたのはいいけれど、なんと、だれかれかまわず(もちろん初対面の人にも)、 そうちゃんは、私のことを紹介してくれるようになった。。。

 

たとえば・・・。

コンビニのレジのお兄さんにも、プールの受付のおばさんにも、いつも通り、あいさつし、握手した後 、

「ママ~、ぢだる~(訳:ちはる)。」。

             

当然、”ぢだる~”が聞き取れず、それを聞いた方は、

「えっ????」

と、目を白黒。

すると、そうちゃんは、何回か、”ぢだる~”を繰り返した後、クルリと後ろを振り向き、私に目で合図する。

”おーい、ママ。

訳してやってくれ~い。”。

 

そこで、仕方なく、私が

「ママ、ちはる、って言ってるんです・・・。

私の名前を。。。」

と私が言うと、そうちゃん、いったん納得。

満足げ。

が、その後必ず

「ママ、ぢだる~。

かわい~ね~!!」。

、、、、参ります!!

 

そうちゃん、家で、いつも

「ママ、ぢだる~。

かわい~ね~!!」

と言ってくれるので、そのたびに私は、

「あらそ~お~?

ありがと~。」。

そう言っていたら、すっかりそれがセットになってしまったようです(笑)。。。

 

P。S。

それにしても、学校で、コツコツコツコツ、いろんなことを勉強させてもらっています。

先生たちが教材を手作り。

その子その子にあったもの、よりわかりやすくなるようにと、いろいろ工夫してくれます。

その学習は、なかなかすぐには形になりませんが、長い目でみると、学校で勉強したことは、確実に、 身についているなあ、というのが実感です。

どんなに障害が重くても、必ず、前に前に進んでいける、進化していけるものなのだと、そうちゃんをみていると実感。

すごいなあ、と、いつも感心しています。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ランキングのポイントが上 がります。

いつも応援、ありがとうございます!!

 人気ブログランキングへ   

 人気ブログランキングへ                                                   

|

« 次男・スーパーへ行く | トップページ | 不思議なそうちゃん »

そうちゃん」カテゴリの記事