« バレエ~その2 | トップページ | バレエ~その4 »

バレエ~その3

前回ブログのつづき

 

ギクッ!!!

その瞬間、私は凍りついた。

別に何も悪いことをしたわけではないのに、ギョギョギョッ!!

さっき食べた、たんたん麺や餃子が逆流してきそうな勢いだった。

 

そう、、、。

さっき食事していた時、出入り口のガラガラ扉は、頻繁に開いたり閉まったりしていた。

どうやら、今みたバレエ公演のバレエ団の方たち(大人)が打ち上げの食事会なのか、この中華料理店の2階へ次々と上がっていた。

それを、私と長女は、ちょっと気にしながら、チラチラみてはいた。

けれど、このタイミングで、なっちゃんの先生に会おうとは!!

思ってもみなかった。。。

 

”もう、これで(バレエ)おしまいだね。”と長女に言った時から、実は、私は、途端に気が重くなっていた。

ああ、、、。

先生に”辞めます”って言わなくっちゃ、、、。

せっかく丁寧に教えてもらったのに、私の口から辞めることを伝えないといけないのかあ、、、。

辞めたいのは長女であって、私ではないだけに、余計に言いにくいなあ、、、。

、、、なんてことを考えていた ちょうどその時だったので、”ギクッ!!!”は、かなりのものだった。

 

先生は、

「あらっ!!

びっくりした~!!

こんばんは~。

まあ、最後までみてくださったんですね~。」

と言った後、

「なっちゃん。

みに来てくれてありがとう。

来年は、一緒に発表会に でましょうね!!

また先生と一緒にがんばろうね!!」。

長女は、明らかに頬をひきつらせていた。

そして、仕方なく微笑んでいた。

かなりバツが悪そうにしていたっけ。。

 

先生と別れた後、私と長女は、しばし無言、、、。

そして、中華料理店の前の道の角を曲がったとたん、私と長女、顔を見合わせ大笑い。

「あ~ びっくりしたね~っ!!」。

そしてそれから、バス停でバスを待っている間、、二人で、”あのタイミングで 先生とばったり会った意味”を考えた。

私が、

「”なっちゃん、バレエ、やめないで。

もうちょっと続けたてみたら?”ってことなんじゃないの~?」

と長女に言うと、長女は、

「う、、、、ん。」。

翌朝、長女から、

「じゃーさあ、もうちょっとだけ、バレエ、つづけてみる、、、。

あともうちょっとだけだよー。」

と言ってきた。

 

一度目の長女の”やめたい!!”の波は、こんな風に、意外な形で幕を閉じたのだった。。。

次回につづく

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ポイントアップです。

いつも応援、ありがとうございま~す!!

 人気ブログランキングへ                     

|

« バレエ~その2 | トップページ | バレエ~その4 »

長女」カテゴリの記事