« バレエ~その4 | トップページ | そうちゃんのかけっこ »

バレエ~5(完)

前回ブログのつづき

                          

その日、長女がどんな顔で帰ってくるのか、ちょっとドキドキだった。

果たして、どんな展開になったやら。。。

 

ピンポーン。

私が小走りで玄関に向かうと、そこには、バレエのレオタードを着た長女が!!

隣には、”イヒヒヒヒ”と笑う、母・よしこ。

長女は、ちょっとはずかしそうに笑っていた。

「あれ~、なっちゃん、どーしたの?

その格好?

レオタードなんか着ちゃってさ~。

まさか、バレエ、今日やってきたんじゃないでしょ~ね~?」

と、私がわざと大げさに言うと、長女は、

「そうよ~。

だって、ばーばがさあ、バレエのバック、持ってきたんだもーん、、、。」。

 

よしこが、

「なっちゃん、バレエつづけるんですってよ~。

発表会にも出るんですって。」

と言うので、

「えーっ、、、本当?

なっちゃん、そーなの?」

と私が言うと、長女は、照れくさそうに、

「そーよ。

発表会にも でるよ~。」。

「ね~、なっちゃん。

それが、なっちゃんが出した答え?」

と私が聞くと、長女は、”うんうん”と、うなずきながら、

「そ~よ~。」

と言って、ニヤリと笑った。

 

その日、長女とよしこの間で、どんな会話があったやら、、、。

話を聞くところによると、、、。

よしこの手法は、私と姉が昔”ピアノをやめたい”と懇願したけれど、決してやめさせてもらえなかった時のものとは、どうやら、明らかに180度ちがっ ていたようだ。

私と姉の(ピアノの)時は、それはもう、”力ずくで強引に やめさせなかった”という感じだけれど、長女の場合は、犯人を説得し、自供へと導く”ベテラン刑事”のようだった、、、と想像する。。。

 

長女の、からまった心をほぐすように、やさしく手のひらに包み込むように、ただただやさしく見守っていたらしい、よしこ。

”子供と孫とでは、どんだけ(待遇が)ちがうのか!!”と、驚愕する思いも正直あるけれど、今回のよしこは、本当に偉大であった。

長女も、ひっこみがつかなくなってしまっていたところで、よしこの助け舟。

実際、”ホッ”としていたようにもみえた。

 

私は、今回、なんだか とってもうれしかった。

単に、”長女がバレエをつづけること”がうれしかったというよりも、最後の最後、”バレエをつづけることを長女自身が決めた”ということが、とてもうれしかった。

”なっちゃんも、成長したなあ。。。”

と、しみじみ思った。

そして、なぜだかわからないけれど、ものすごく”ホーッ”として、力がぬけた。

”自分の子供とはいえ、私ではない。

私でない以上、自分の気持ちだけをおしつけるわけには いかないんだよねえ。。。”

と、心の奥底で、いつも思っているからだと思う。

 

ちなみに、その日の出来事を聞いたパパは、ちょっと理解できないほどの喜びようだった。

、、、というのも、、、。

朝、バス停で(毎朝、パパと長女は同じ時間に家を出ます。)、

「なっちゃん、本当にバレエ、やめちゃうの?」

と(パパが)聞いたら、

「うん、やめちゃう」。

「もう、決めたの?」

と(パパが)聞いたら、

「もう決めた。」

と、長女がスッパリ言ったらしい。

 

それを聞いて、パパは、ガーーーーーン。

それはもう、相当なショックだったそうだ。

”もうやめちゃうんだ、と思うとさあ、一日 仕事が手につかんかった~!!”

というから、驚いた!!

男兄弟で地味に育ったパパは、”バレエ”に妄想(?)を抱いているらしく、発表会の日、長女に花束を贈ること(だけ)を夢見て、それはそれ は楽しみにしていたらしい。

 

、、、まあ、いろいろありましたが、めでたしめでたし。

来月、初の発表会。

楽しみであります。。。

おしまい

        

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところとクリックしていただくと、ポイントアップです。

いつも応援、ありがとうございます!!

 人気ブログランキングへ                    

|

« バレエ~その4 | トップページ | そうちゃんのかけっこ »

長女」カテゴリの記事