« 国にたとえる | トップページ | バス介助の先生 »

テレビ

最近、テレビが面白くなくなってしまった気がする。

もっと昔は、いろいろと面白い番組があったような、、、??

今は、チャンネル変えても、どこもここも”お笑い番組”。。。

 

そんなお笑い番組を長女(6歳)と次男(5歳)、よく見ているので、ある日、聞いた。

「ねーねー、そのテレビ、おもしろ~い?」。

すると、二人とも首を縦にふって表情を変えずに、「うん。」。

私が、

「すっごーく、おもしろい?」

と聞いたら、長女、ちょっと考えた後、言った。

「”すっごーく”は、、、、おもしろくない。

あのね、すっごーくおもしろいのは、国語の授業!!

先生がね、めっちゃくちゃ おもしろいと~!!

いっつも、おもしろいことばっかり言うと!!

だからね、私、授業の間ね、ずーっと笑ってばっかりとよ~。

私ね、ホント、笑いっぱなしよー。」。

 

そっ、、、そんなに面白い授業があんの、、、??

今度の授業参観は、ぜひ、国語の時間であってほしいな。。

、、、なんてことを思っていたら、長女が言った。

「ね~、ママ。

”お笑い芸人のお笑い”が、いちばん笑えん(笑えない)ね~。

やっぱり、ぜんぜんおもしろくない。

私の国語の先生の方が、ずーっとおもしろい!!

国語の先生ってさあ、お笑い芸人でもないのに、すごいよね~!!」。

 

そして、この間、ドラマをみたあと、オイオイと私が涙を流していたら。。。

長女が言った。

「ママ、悲しいの?」。

「だってさー、、、。

あ~、かわいそうだったー。。」

と私が言うと、長女がケロリとした顔で言う。

「ママ~、泣かんで(泣かないで)いいよ!

だってね、これ、ふいく・しょんだから。」。

 

私は、初め、長女が何を言っているのか、さっぱりわからなかった。

私が”???”と、首をかしげていると、

「ふ・い・く・しょ・ん・よー。

つくり話よー、これ。

うその話ってこと。

これ、うそやけんね、ママ!」。

 

おんや~ま~!!

”フィクション”のことを言っているのか!!

ただボーっとテレビを観ているものだとばかりと思っていたけれど、長女、意外と、いろんなことをお見通しなので驚いた。

それにしても、6歳にして、この冷静さ、、、。

スゴイ。。

 

P.S.

ちなみに、長女は、”フィクション”より、”ノンフィクション”の方が、圧倒的に好き。

実話をもとにつくったドラマや、NHKのドキュメンタリーはもちろん、NHKの”きょうの健康”なんかも、マジメ~な顔してよく観て ます。。。

DVDを借りに行く時。

もちろんアニメも好きですが、サッとまず手に取るのは、”がばいばあちゃん”だったりする。。。

そして、第一声が、「ママ、これ、本当にあった話よ!!!」。

長女、どこまでも、”リアル”にこだわります。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ポイントアップです。

いつもありがとうございます!!

 人気ブログランキングへ                          

|

« 国にたとえる | トップページ | バス介助の先生 »

長女」カテゴリの記事