« 続・相撲ファン | トップページ | よしこばーば »

紅の豚

週末、よしこ(私の母)の家で、宮崎駿の”紅の豚”のDVDを観た。

私と長女(6歳)と次男(5歳)が観ていたところに、途中から、よしこも仲間入り。。。

 

しば~らく、みんなで静かに観ていたが、ふと、よしこが言った。

「あら、、、。

この人(主人公のポルコ・ロッソのこと。)、豚みたいね。」。

一瞬の沈黙の後、

「えっ、、、。

この人?(ポルコ・ロッソを指差し、確認。)

、、、だって、豚でしょ?」

と、私。

(参考までに、ポルコ・ロッソはこちらです。

http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20100702/

 

すると、よしこは、なぜか驚いてのけぞり、その後テレビに顔をグググーっと近づけ、大きな声で叫んだ。

「え~っ?!

豚なの~?!?!

あらまっ、ホントだわっ!!!

豚だわ~~っ!!!!」。

、、、、って、そんなに驚かれたって困るわけで、、、。

誰がどうみても、ポルコ・ロッソは、豚そのものではないか、、、!!

 

そして、よしこは言った。

「どうしてまた、この人、豚なの?」。

これには、私も答えようもなく、しばし呆然とした。

そりゃあ、、、いろいろあるけれど、行き着くところ、”アニメだから。”というしかない。

”どういうストーリーから、ポルコ・ロッソが豚になったのか。”ということが焦点ではなく、よしこの関心は、もっと単純で、”なぜ 、主人公が「豚」でなければいけないのか。”というところにあるらしかった。)

長女と次男も、きっちり”紅の豚”を目で追いつつ、時折、不思議そうに、けげんな面持ちで私たちをみつめ、私たちの会話の行方を見守 っていた。。

 

DVDをみるときは、どうかぜひ、よしこには、最初から参加してほしい。

せめて、、、!!

 

P.S.

ちなみに、その後も、よしこは、真剣にDVDを観ることはなく、次男に、

「ね~、はっくん(次男のこと)。

ちゃんとわかる~?」

だの、

「これ、おもしろい?」

だの言って、楽しくDVD観賞にひたっている次男たちに水をさしていた。

よしこに比べたら、はるかに次男の方が理解しているにちがいない。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ポイントアップです。

”ポルコ・ロッソが豚だと思う方”は、ポチッ、おねがいしま~す!!

    人気ブログランキングへ                                  

|

« 続・相撲ファン | トップページ | よしこばーば »

母・よしこ」カテゴリの記事