« 昔話 | トップページ | 「手伝ってください。」 »

虫歯予防

永久歯になってから、そうちゃん(長男・13歳・知的障害アリ)には、虫歯がありません。

”あ~ん”と口を開けると、真っ白い歯がピカリ。

これは、かなり、自慢できますっ!!

(乳歯の時には、虫歯になりました。

その時は、そうちゃん、じっとして治療することがむずかしいので、全身麻酔をして一日がかりで治療 した経験があります。。。)

そうちゃん自身、甘いお菓子は、ほぼ全てノーサンキュー(嫌い)なので、その事も虫歯予防には、か なり貢献していると思います。

が、なによりも、これまで歯が真っ白のままでこれたのは、歯医者さんでの虫歯予防のおかげだと、つ くづく思います。

 

私と姉は、子供の頃、気がついたら、もうすでに虫歯がゴロゴロありました。

だから、ずっと、”虫歯は治療するものだ”と思っていました。

”虫歯を予防する”なんて考えは、思いもつかなかったのですが、そうちゃんが生まれ、たかだか虫歯 1本治療することがどんなに大変なことかを目の当たりにしてからというもの、歯医者さんへは定期的 に連れて行っています。

”歯にフッ素を塗る(歯を強くするため)、シーラント(奥歯の溝が虫歯になりやすいので、その溝を うめる)、歯みがき、フロスで歯と歯の間のおそうじ。”

、、、という地味なコースではありますが、これをしてもらいに、ずっと歯医者さんに行っています。

正直、

”これで、どのくらいの効果があるのかな??” 

”やらないより、やった方がいいという程度 のことかな??”

と以前は思っていました。

そう、”これでバッチリ、虫歯にはならないよね!!”と いうほどの手ごたえは感じたことはありませんでした。

でも、この地味な作業の繰り返しは、すごいです。

長年つづけてきたら、、、、。

気がついた時には、虫歯ゼロ更新を毎年つづけています。

何事も続けることはすごいことだと、痛感します。。

 

長女(6歳)は、4歳になるまで歯医者さんへは行ったことがありませんでした。

長女に続いて次男(4歳)が生まれ、てんやわんやと忙しく時間に追われ、うっかりしていました。

それで、

”あっ、、、。 

そろそろ、長女を歯医者さんに連れて行かなくっちゃ。

虫歯の予防しなくっちゃ。”

と思った時期が遅れてしまいました。

すると、、、。

一番最初に行った歯医者さんで、なんと乳歯に虫歯が4本もみつかりました!!

慌てて、それを機に、長女の虫歯予防の通院を開始。

そして、次男も同時に虫歯予防の通院を開始。

結果、それ以降、長女に虫歯はなく、次男も今のところ虫歯ゼロです。

もし、小さいお子さんがいらっしゃる方は、ぜひぜひ歯医者さんでの虫歯予防に行ってみてください。

ニーっと笑った時に、金銀ピカピカのない白い歯は、なんともステキです!!

 

P.S.

一方で、なんにもしないのに虫歯ができない(できにくい)、ラッキーパーソンがいます。

義父です。

義父は、68歳で、”歯医者さんというところに初めて行った”という、奇特な人です。

68歳の時、初めて軽い虫歯(1本)ができ、治療したそうです。

「も~ね~、この歳になって初めて行ったけど、なにされるかぜんぜん経験がないから、こわかった~ っ!!

ほーっ、おっかなかった~!!」

と言っておりました(笑)

その義父の歯みがきの仕方がオドロキです。

”シャカシャカシャカシャカ”の後、すぐに、”グチュグチュっ ぺーっ”。

あっという間に、ほぼ形式だけの歯みがきは終わります。

そして、義父曰く、

「今の子供たちは、小さい時から、歯みがきをちゃーんとして、えらいね~!!

私なんか、小学校にあがってしばらくしてから歯みがきはじめたよー。

それまで、歯なんて磨いた記憶がまったくない。」

、、、、そうです。

ま~、まれに、こういうラッキーな体質の方もおりますが、ふつうは、やはり、虫歯予防に行かれた方が 確実だと思いますです、、、ハイ。。。

 

<これでも、人気ブログランキングに参加しています>

下の”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ポイントアップです。

よろしくおねがいしま~す!!

人気ブログランキングへ

 

|

« 昔話 | トップページ | 「手伝ってください。」 »

日々いろいろ」カテゴリの記事