« そうちゃん・13歳になる | トップページ | 危うく・・・!! »

リップサービス

子供の目は、なかなか鋭い。

どんなにかわいらしく装って若作りしても、”おばさんは、おばさん”にみえるし、地味な洋服を着てかまわなくっても、”おねえさんは、おねえさん”に見えるものらしい。

先日、若い頃のまま、かわいらしい女優さんがCMにでていたので、その女優さんを指差しながら、私は、興味津々で長女(5歳)に聞いた。

「ねえ、なっちゃん(長女のこと)。

この人、お姉さん?

おばさん?」。

すると、長女は、

「おばさ~ん。」と、迷わず即答。

思わず、私は、

「なっちゃん、鋭い!!」と言ってしまった。

 

、、、で、その後、ちょっと声を細めながら、恐々聞いた。

「ねえ、なっちゃん。

ママは、おばさん?

お姉さん?」。

すると、長女は、

「お姉さん!!」。

私は思わず、

「えーっ、うれし~い!

 、、、で、何歳に見える?」。

すると、長女は、

「ママはさあ、とってもかわいいもん、若くみえる~。 

そうだねえ、、、。」

と、しばし考えた後、

「ママは、小学校6年生にみえる!!」。

ズルっ。

そこまで言われると、、、お世辞としかいいようが、、、ない。

ガク~ン。

 

次男(3歳)は次男で。。。

テレビをみていると、時おり、吸い込まれそうに美しい女性がでてくるので、そのたびに、私は、

「うわっっ! 

この人、きれいねえ~!!」と叫ぶ。

すると、そのたびに、次男は、私の方をクルリと振り向き、

「ううん、ぜんぜんきれいじゃなーい。

ママの方が、ぜーったい、ぜったいかわいい!!」と言ってくれる。

次男は、今、”NHKおかあさんといっしょ””たくみおねえさん”が大・大・大好きなのだけれど、それでも、

「たくみおねえさんより、ママの方がかわいい!!」らしい。

 

そうちゃん(長男・13歳・知的障害アリ)はそうちゃんで。。。

私が外出する時、洋服を着替えると、

「う~わ~っ!

ママ、かわいいね~!!」。

「ママ、かわいいね~!!」を連呼。

 

そんなこんなをパパに言ったら、

「よくぞ、そんなこと言うように仕向けたね~っ。」

と言って、ニヤリと笑ったけれど、、、失礼な!

仕向けた覚えはない。

けれど、どっちにしても、この年になっても、、、、というか、この年になったからこそ、たとえウソでも、”かわいい”なんて言ってもらうと、無条件にうれしいのは事実。

「あら~ホント~?! 

まっ! ありがとう~。」と、ギュッと抱きしめたくもなる。

たぶん、子供たちにしてみると、そう言うと、私がすごく喜ぶことをわかっているので、深い意味はないけれど、とりあえず言ってくれてるのだと思う。

”なにか人を喜ばせること、ないかな?”という思いは、自然に沸いてくるもので、それは小さな子供たちにも、ちゃんと備わっている事なんだなあと、感心する。

こんな単純なお世辞でも、こんなに単純に喜べちゃうのだ。

あらためて、”リップサービス”の大切さを感じる。

 

子供たちを見習って、私も、子育ては、基本、

「えらい!」

「すごい!」

「かわいい!」。

これでいこう。

ことあるごとに耳元でささやきながら、なんとか調子に乗らせて、育てていきたいと思います。。。

 

<人気ブログランキングに参加しています>

下の、”人気ブログランキングへ”というところをクリックしていただくと、ポイントアップです。

いつもありがとうございま~す!!

       人気ブログランキングへ   

 

|

« そうちゃん・13歳になる | トップページ | 危うく・・・!! »

日々いろいろ」カテゴリの記事