« よしこの年賀状 | トップページ | 最近のそうちゃん »

よしこと免許証 ~その1

「ねー、ママの車の免許証知らない?」。

この間、母・よしこから電話があった。

「えっ、、、ママの、、、免許証??」。

私が”はあ~?”と思っている間にすかさず、「お宅の息子さん、私のバックさわってたから。。」と、よしこ。

早くも容疑者として、次男(1歳)の名前があがった。

どうやら、よしこは、次男を疑っているようだった。

 

それもそのはず。。

今年の暮れとお正月は、実家ですごしたのだけれど、次男はチョロチョロチョロチョロして、実家の引き出しという引き出しを開けまくり、中のものを出しまくった。

そして、イスというイス、机という机を渡り歩き、その上で踊ったりふざけたりしては、周囲の者をハラハラさせた。

そして、どうやら”高価なもの”は、フシギとわかるようで、飾ってある絵皿や陶器のお人形などをやたらとさわりたがり、ジージ(父)・バーバ(よしこ)を嫌がらせた。

初めこそ、次男の”護衛役”には、父があたり、「それはダーメ!!」 「おっ、おっ、危ない危ないっ!!」 「こーら、降りなさい!!」と、次男に、いちいち注意・助言していたが、そのうちに、父(ジージ)、早くも気力・体力の限界をむかえ。。

とうとう、次男の行動にあきれはて、ただあんぐりと口を開け、”傍観するだけの人”となった。

 

さーて、それから!

父が後ろを追って来なくなったのをいいことに、次男、やりたい放題!!

ここぞとばかりに心置きなく悪事をはたらいた。

実家には、家にはないものがたくさんあるので、次から次へと興味が体から湧き出してくる模様。

 

お正月が終わって、私が思ったこと。

それは、5人衆(そうちゃん・長女・次男・姉の子供二人)が走り回ったり、いたずらしたり、泣いたり、怒ったり、、と、ものすごい喧騒の中、あの状態で、よくぞ、誰一人ケガをすることもなく、又、何一つ実家の物がこわれることもなく、よくご無事で、、、ということだった。

、、、なんて感心している矢先の、よしこからの電話だったのだ。

 

よしこは、家中すべてくまなく、思い当たるところは全て探したらしい。

けれど、どうしても見つからないのだと言う。

、、、と、そういえば思い出した。

お正月、実家で次男は、ダイニングテーブルの下で、よしこの黒い小さなバッグを「ジャー!」と言いながら、ひっくり返した。

で、床には、いろんなものが散乱していた。

私は近づき、その山から手帳らしきものを発見。

「あっ、やだっ! これって、免許証じゃない? ママ、これ、大切なものだから、しまっとかないと~。」と言って、よしこに手渡したのだった。

そのことを言うと、よしこは、次男がバックをひっくり返している光景ははっきりと覚えているが、免許証を私から手渡しされた記憶はないという。

うっ、、、ドキッ、、、冤罪か、、、?!

ただ、夕食をつくっている最中の忙しい時間帯でバタバタしていたので、私も、よしこに免許証を渡してから、よしこが手に持った免許証をどうしたかまでは、ぜんぜん見ていなかった。

 

それから、よしこは、「ちはる(私のこと)がもって帰った荷物とかに入ってなーい? 

子供の洋服のポケットとか、バックとか、、?」。

が、残念ながら、子供の服にはポケットはなく、もって帰ってきた荷物にも、免許証なんてものは、まぎれていなかった。

「はあ、、、困ったわあ、、、。 あれがないと、車にのれないから、身動きとれなくなっちゃうわあ、、、。」。

そう言って、よしこは、大きなため息をついた。

 

その日の夜、私は、よしこに電話した。

「あった?」。

「ないのよ~。 もう、探す所がないから、明日にでも、また再交付してもらわなくっちゃいけないわ。。」と、よしこ。

私は、「ねー、ママ、ゴミ袋の中をさがしてみたら? もしかしたら、なにかと紛れて捨てちゃったのかもよ?」。

幸い、お正月はゴミの収集がお休みなので、たんまりとゴミが、捨てられる日を夢見て、ベランダに待機している。

「もう、ないわよー。 ゴミの中もさがしたもの。 あっ、でも、ひとつだけ、まだみてないゴミ袋があるから、見てみるわ。 でも、あの中には、きっとないわ。。」と、よしこ。

 

が、30分後、「あったわよ~、免許証!! ゴミ袋からでてきたわ~!! よかったわー!!」と、よしこから、歓喜の声で報告があった。

(、、、じゃあ、いっ、、いったい、犯人はだれ?!

次男が”免許証紛失事件”に、まちがいなく絡んでいたことは確かだが、その免許証がゴミ袋へ投入されるまでの経緯は、、、明らかではない。

う~ん、真相は闇の中。。)

 

ところで、私が、”ゴミ袋の中にあるんじゃないか”と察しをつけたのは、単なる思いつきではなかった。

そう、それは立派に、”過去の経験にもとづいてのもの”だったのだ。

その昔、”さあ、これから旅行にいくぞー!! さあ、出発だあー!!”というその時、玄関で、よしこが、おたおたし始めた。

「どーしたの?」。

すると、よしこが、「おかしいわー、、、お財布が、、、お財布がないのよー。」。

もう、出発しないと時間がないという時になっての、まさかの出来事!!

家族総出で、あっちでもない、こっちでもない、、、と、そりゃもうタイヘンな騒ぎで探しまくった。

で、探して探して、もう手詰まり、、、。

”家の中じゃなくて、どっか外で落としたんじゃないの??”ということに、よしこを除く家族全員一致で意見がまとまりかけたころ、”パンっ!!”という音が家の中で鳴り響いた。

 

ふり向くと、よしこが天を仰ぎ、手を叩いていた。

そして、よしこは、「、、、、、もう、どこにもないわ。。 じゃ、あそこかもしれない!!」そう言って、わき目もふらず走って向かった先が、なんと、”ゴミバケツ”。

ゴミバケツの中から、、、出てきました、出てきました、よしこのお財布がっ!!

よしこがピョンピョン飛び上がり、”ね~っ! ほーら、やっぱりここだった!!”と、なぜか一人、誇らしく喜ぶ中、私たち家族は、「何ゆえに、、、ゴミバケツの中に、、???」と、ただただナゾは深まるばかりで、これから旅行だというのに、かなーり、テンションがさがったのを思い出す。

 

それにしても、毎回、探しものがゴミ袋から出てくるっていうのは、これ、いったい、なんなんでしょうか。。。

 

<ブログランキングに参加しています>

下の”人気blogランキングへ”というところをクリックしていただくと、ポイントアップです。

どうぞよろしくおねがいしまーすっ。

 人気blogランキングへ  

 

P.S.

コメントをありがとうございました!!

ゆりさん。。はじめまして! 全部読んでくださっただなんて、、、ありがとうございます! ゆりさんのお話も、どんどん聞かせてください!!

ままくまさん。。あんな小さな私の写真を見逃さずにいてくださったなんて、、、!!

ちえさん。。とりあえず、私も、今日は、気合をいれてトイレ掃除してみました。 もちろん素手ではありませんが、、、。

naoさん。。よしこは、「そんなに私、おもしろいかしら~?!」と言ってうれしそうにしていました。

レミさん。。Y枝さんの”ニケ”、そして、思い出し笑い、、、やっぱりキュートなお母様!!

みほさん。。それには、きっと、牧口さんもびっくりですねっ(笑)! こういうのって、一度思い込んだら、なかなか”リセット”できないんですよねえ!

|

« よしこの年賀状 | トップページ | 最近のそうちゃん »

母・よしこ」カテゴリの記事