« 恐るべし・我が家の三人衆 | トップページ | バイキングと私<後編> »

バイキングと私<前編>

バイキング(食べ放題)は、楽しい。

いろんな美味しそうな料理が並んでいるのを見たときの、あのドキドキ。

私は、かつて、バイキング、大好きだった。

で、ある時期、いったん嫌いになり、そしてまた、最近好きに。。

今日は、その辺のお話を。。。

 

まずは、さかのぼって、私が結婚する前。

それまでは、私の家族の間で、”バイキング”が、特に流行ったことはなかった。

けれど、一度、家族みんなで、ホテルのバイキングに行った時のこと。

それまで、バイキングに馴染みのなかった私は、その時、母・よしこから、”バイキングたるや、、、。”の手ほどきを受けることとなった。

 

そこは、ホテル最上階にある、並ぶほど人気のある洋食バイキングのお店。

エレベーターをおりると、そこにはグルリと長蛇の列。

かなりの時間待たされた後、店内に案内されると、周りの人たちはみんな、バックをイスに置くやいなや、サーッ。

ものすごい勢いで、いろんな料理が立ち並ぶコーナーへと散っていった。

そこには、サラダ・前菜から、肉料理・魚料理、、、が並び、ところどころで、シェフがローストビーフを切っていたり、ステーキを焼いていたり、、、。

デザートやドリンクも所狭しといろいろ並んでいた。

 

私たちは、お店のお客さんの勢いに圧倒されながらも、各々、料理をとりに。。

私は、とりあえず、パーッと、どんな料理があるか見渡した後、一番手前のサラダコーナーから順路通りに歩き、好きなものをゲット。

帰ってくると、私の父と姉は、すでに席にもどっていて、プレートをのぞくと、私とはちょこっとずつメインが違うくらいで、”前菜・サラダ・メイン料理”と、似たような感じで、バランスよく盛り付けてあった。

私たち三人は、テーブルで、「なんか、ここ、すごい人気だねー。 こんなにいっぱい美味しそうな食べ物があったら、なにから食べていいか、迷っちゃうね。。」という話をしながら、まだ料理をとりに行ったままもどって来ないよしこを待った。

 

しばらくして、てんこ盛りに盛られたプレートを、大切そうに両手で持って、テーブルにもどって来たよしこは、「おまたせー。」

そして、私たちのプレートを見るなり、目をクリクリしながら言った。

「あらー、、、、どうしてー?

どうして、そんな、レタスやトマトなんて、家でいくらでも食べられるようなものをとってくるの?

そんなのバリバリ食べてたら、お腹いっぱいになっちゃって、他のもの、食べられなくなっちゃうわよー。

そんな、サラダなんて、とらないで、バイキングっていうのは、普段食べられない、こういうのをとるものなのよ~!!」

よしこは、自分のプレートを指差しながら言った。

見ると、よしこのプレートには、サラダなんてのは、葉っぱ1枚なく、”すべてがメイン料理”となっていた。

そして、よしこは、そのあとも、足繁く、食べてはおかわりに行き、最後のデザートなんて、私たちが横で見ているだけでも気分が悪くなりそうなほどの、たくさんの色とりどりのケーキをプレートに盛ってニッコニコ。

「ママ、不思議だわー。 おいしいケーキだったら、いっくらでも食べられるんだからー。。」

 

もし、私がバイキングの経営者なら、きっと、よしこのプレートを見て、ギョッとするだろう。

そう、、、、要するに、私はこの時、よしこから、”バイキングたるや、いかにして、元をとるか、、、。”ということの教えをすり込まれたのだった。

最初は、よしこの食べっぷりに、ただただ驚いていた私も、いつしか、その辺の駆け引きを楽しむようになり、よしこの教えは、素直に私の中に浸透していった。

 

すっかりバイキングファンになった私は、結婚してからしばらくは、空前の”バイキングブーム”。

なぜか、お給料日前になると、ダンナさんと二人で、”焼肉食べ放題” ”バイキング”、、、という看板に誘われては、よく足を運んだ。

それを知っていたよしこは、たまに私の家に遊びに来た時など、「これで、栄養つけてきて。」と言っては、私たちにお小遣いをくれた。

私たちは、そのお金を片手に、”しゃぶしゃぶ食べ放題”のお店へ直行。

たらふく食べたものだ。

が、回数を重ねるうちに、どうしても、”食べ過ぎて、おなかいっぱいになりすぎる”という問題が発生。

食べた後、お腹が膨張して不快になり、後悔、、、という日が何回か続いた。

魅力的だった”バイキング”に影がさしかかってきたある日、私たちはお寿司屋さんへ。

そのお寿司屋さんへ行ったのを境に、私は、一時期、”バイキングは、もーたくさん!”とバイキングには、こりることとなる。。

 

次回へつづく。

 

P.S.

コメントを、あたたかい言葉をたくさん、どうもありがとうございました!

すっかり、元気になりました。

今頃になって、「ママ、もう治った~?」 「大丈夫~?」と声をかけてくる子供たち。。

やー、もう、オソイです。。。

 

<ブログランキングに参加しています。>

下にある”人気blogランキングへ”というところをクリックしてくださると、一票アップです。

よろしくおねがいしまーすっ。

人気blogランキングへ

 

|

« 恐るべし・我が家の三人衆 | トップページ | バイキングと私<後編> »

日々いろいろ」カテゴリの記事

コメント

バイキング以外でも、普段から「いかに元をとるか。」しか考えてへんあたり
我が夫婦は、似た者同士・・・。

こないだもダンナが「このバリカン、もうええ加減元取ったよなぁ??」て。
ええ、もう3年ぐらい使てますもの。
7000円ぐらいやったそのバリカン
あんたが2~3回、散髪行けへんかっただけで
十分、元とりましたから!!・・・て感じです。

あ~あ、あたしもバイキング行きたいです!!

投稿: ある。 | 2006年8月 9日 (水) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐るべし・我が家の三人衆 | トップページ | バイキングと私<後編> »